LINK
コンテンツ・メニュー
・Music Open Space
・Sports Open Space
・Brand Open Space
・www.Salepro.jp

Lime Wire  ライムワイヤーの活用! 

salepro.jp お問い合わせ
お役立ち情報
【無料版の代表的なオフィスの活用】
オープン・オフィス教室
スタースイート教室
ロータス・シンフォニー教室
スポンサー

Lime Wire  ファイル共有ソフト・ライムワイヤーの解説!

Lime Wire  ライムワイヤーとは?


先述したとおり、LimeWire・ライムワイヤーはファイル共有ソフトなので、・音楽(ミュージック)、・ビデオ(映画・映像)、・イメージ(画像)・、プログラム、・ドキュメントといったファイルを共有できますので、特に映像・映画や音楽ファイル等、探し対ファイルをダウンロードして楽しむことができます。

但し、映画や音楽などのファイルは全て著作権がありますので、自己責任において自己使用を目的としてください。

LimeWire・ライムワイヤーとは、GNU( General Public License)下で公開されているフリー及び オープンソースです。このプログラムはファイル共有をユーザー同士で共有できるもので、2004年12月に公開された Ver. 4.2 の特徴として、ファイヤーウォール設置同士のファイル交換をサポートした最初のファイル共有ソフトウェアです。

LimeWire・ライムワイヤー は Java で書かれているので、Microsoft Windows、Mac、Linuxにも対応していますが、ここではMacは試してないので割愛します。しかし、もともとMac用の共有ソフトなのでつかえるのは当然だと思いますが・・・・LimeWire・ライムワーヤー は世界的に利用者が多いのも特徴です。
2008年6月現在のバージョンは「4.18」となっています。

それでは早速 LimeWire・ライムワイヤー4.18
をダウンロードしてみましょう!

・インストール、起動、そして検索するだけのシンプルさ。
・アーティスト、タイトル、ジャンル、その他メタ情報別での検索が可能。
・マルチ検索インターフェース。
・複数のホストから同時にダウンロードを可能にした "Swarm" 機能によりダウンロード時間を短縮。
・"Ultrapeer" により帯域幅の節減を実現。
・内臓 MP3 プレーヤー。
・内臓チャットソフト。
・ホスト情報一覧。
・Bitzi メタ情報検索
・インターフェイスをカスタマイズ:「スキン」機能。
・多国言語対応。

LimeWire・ライムワイヤーの最新バージョン 4.18(2008年6月現在)

LimeWire・ライムワイヤー をインストールする前の注意!

LimeWire・ライムワイヤーは操作は簡単で誰にでも扱えますが、セキュリティ対策なしで導入するのは危険なので、まずはセキュリティ対策きちっと確立している状態で 取り扱いすることにしましょう。そうせんと、なにやら不都合が起きてからでは後始末が大変なのでネ!LimeWire・ライムワイヤー は現在 Winny の様な暴露系ウイルスは発見されていませんが、これらは全て セキュリティに関してあまりにも無防備では怖いことになるので、十分セキュリティには自己管理でやっておいてください。しっかりとしたセキュリティー対策を講じていれば何も怖い事はないので安心して活用してみてください。そして、インターネット接続環境とPC性能によって接続スピードやダウンロードにかかる時間も違ってくるので、ストレスのない環境で利用できればこれほど重宝するものは 無いでしょう・・・・。

PCで趣味の活用
LimeWireの活用
LimeWireとは?
LimeWireのダウンロード
LimeWireの初期設定
LimeWireの利用法
PCで趣味の活用
LimeWireの活用
LimeWireとは?
LimeWireのダウンロード
LimeWireの初期設定
LimeWireの利用法
salepro.jp お問い合わせ
▲TOP (ページの先頭へ)
▲HOME (サイトの最初のページへ)
HOME ビジネスソフトの活用 フリーソフトの活用 グーグルの活用 PCで趣味の活用 ネットで稼ぐ ネット環境を整える
Copyright (C) 2004-20010 Kashijin Inc. All Rights Reserved