LINK
コンテンツ・メニュー
・Music Open Space
・Sports Open Space
・Brand Open Space
・www.Salepro.jp

Google  グーグル「検索」 画像検索を使う!

Google  グーグル「検索」  画像検索を使う!

salepro.jp お問い合わせ
お役立ち情報
【無料版の代表的なオフィスの活用】
オープン・オフィス教室
スタースイート教室
ロータス・シンフォニー教室

Google  @名前や物の確認には「画像検索」を活用する!

スポンサー

【グーグルの活用】
Google検索術
1.キーワードの入力規則
2.画像検索を使う
3.フレーズ検索で探す
4.フレーズ検索する
5.キーワード候補で検索する
6.キャッシュで読む
7.マイナス検索する
8.「AND機能」の併用
9.OR検索する
10.日本語のページを検索
11.表示設定で言語を指定

A画像やイラストをダイレクトに検索する「画像検索」を使う

 著名人などの場合に、どうしてもその顔が思いだせずにもどかしい思いをしたことはないでしょうか? 同様に、モノの名前からそのものの形状が想像できない場合もあるでしょう。こんなときに便利なのが「画像検索」です。

 名前で単純に検索すると、画像付のページを探さなければなりません。そこで活用したいのが「画像検索」です。

Googleグーグル「画像検索」の活用!

「画像検索オプション」では、以上のようにより検索条件をより絞り込んで検索が可能となりますし、画像ファイル形式を指定したり、検索条件を入力することでよりいっそう検索結果が絞り込まれます。

「画像検索オプション」では、検索条件をより絞り込んで検索が可能となります。ここでは「酒井紀子」に含め「ニュースコンテンツ」を指定して検索してみました。

「画像検索」結果が表示されています。ここで、検索ボックスの右横に「画像検索オプション」表示がありますので、これをクリックすると表示したい詳細検索が可能となります。

グーグルの検索画面の左上に「画像」があるのでここをクリックすると「画像検索」画面となります。ここでは「酒井紀子」を検索してみました。その結果が下図のサムネイル表示された検索結果が出てきています。

 「画像検索」には莫大な量の画像がデータベース上に登録されているため、画像に隣接するテキストや画像のキャプションにキーワードが含まれていないものなどを表示してくれます。もちろん人物だけではなく風景や物などの検索も課のです。「画像検索」すると画像がサムネイル表示され、ここでは画像のサイズで「大」「中」「小」で絞り込むことも可能です。画像の大きさで「大=500×500ピクセル以上の画像、「中」=150×150ピクセル以上の画像、「小」= 150×150ピクセル以下の画像となっています。また、「画像検索オプション」では、画像サイズやファイル形式などの指定も可能です。

salepro.jp お問い合わせ
▲TOP (ページの先頭へ)
▲HOME (サイトの最初のページへ)
HOME ビジネスソフトの活用 フリーソフトの活用 グーグルの活用 PCで趣味の活用 ネットで稼ぐ ネット環境を整える
Copyright (C) 2004-20010 Kashijin Inc. All Rights Reserved
Google検索術
1.キーワードの入力規則 7.マイナス検索する
2.画像検索を使う 8.「AND機能」の併用
3.フレーズ検索で探す 9.OR検索する
4.フレーズ検索する 10.日本語のページを検索
5.キーワード候補で検索する 11.表示設定で言語を指定
6.キャッシュで読む
Google検索術
1.キーワードの入力規則  検索キーワード入力の規則
2.画像検索を使う  画像やイラストをダイレクトにイメージ検索する
3.フレーズ検索で探す  「・」で区切られた単語はフレーズ検索で探す
4.フレーズ検索する  単語の集まりをフレーズ検索する
5.キーワード候補で検索する  キーワード候補で正確なスペルを確認する
6.キャッシュで読む  消されたホームページはキャッシュで読む
7.マイナス検索する  目的に合わないページをマイナス検索する
8.「AND機能」  「AND機能」と「マイナス検索」で効率よく検索する
9.OR検索する  いずれかの条件に該当するページをOR検索する
10.日本語のページを検索  「日本語のページを検索」ですばやく絞り込む
11.表示設定で言語を指定  表示設定で言語を指定しておく