LINK
コンテンツ・メニュー
・Music Open Space
・Sports Open Space
・Brand Open Space
・www.Salepro.jp

Power Point   パワーポイントのレイアウトとデザインの選択!

時計市場
ブロガー

Power Point   パワーポイントのレイアウトとデザインの選択!

salepro.jp お問い合わせ
お役立ち情報
フリーソフトの活用
グーグルの活用
PC 趣味の活用
NETで稼ぐ
NET環境を整える

スポンサー

Power Point   パワーポイントのレイアウトとデザインを選択する!

【ビジネスソフトの活用】
パワーポイント教室
パワーポイントの使い方
新規作成とスライドの追加
レイアウトとデザインの選択
スライドをデザインする
ワードアートを使う
文字の入力
罫線を挿入する
表を挿入する
画像の挿入と設定
保存あれこれ
印刷の仕方
スライドショーの設定

Power Pointパワーポイントの「新規作成とスライドの追加」の項目で、パワーポイントの構成として、「スライドのレイアウト」と「スライドのデザイン」について少し述べましたが、パワーポイントにはこれらの「スライドのレイアウト」「スライドのデザイン」が豊富に準備されています。

 お好みのデザインを選択することによって、パワーポイント全体のデザインがすべてのスライドに適用され、あとは「スライドのレイアウト」を選択することによって、スムーズにパワーポイントが使えるようになっています。

Power Point   パワーポイントのレイアウトとデザインを選択する!

 Power Pointパワーポイント「スライドのレイアウト」と「スライドのデザイン」について解説しましたが、 これから作成するパワーポイントの「ウオッチコレクション」作成では「スライドのデザイン」と「スライドのレイアウト」は一切使用しませんので、 これらの解説は、あくまでもパワーポイントに基礎の使い方として解説しています。

それでは、「ウオッチコレクション」の作成をはじめてみましょう!

 Power Pointパワーポイント「スライドのレイアウト」を、各スライドごとにレイアウトを選択するのですが、右図の用にデザインをマウス右クリックすると「選択したスライドに適用(S)」
「レイアウトの再適用(L)」(変更のこと)が表示されますので、適宜選択します。
また同時に「新しいスライドの挿入(N)」も表示されていますので、これも適宜必要に応じて追加します。

 Power Pointパワーポイントの右側に 「スライドのレイアウト」が表示されました。

「スライドレイアウト」では、各スライドごとにレイアウトを変更する場合が多いのですが、途中で変更も可能ですが、これはスライドごとに選択したほうが賢明かもしれません。

 Power Pointパワーポイントで新規作成時には 、「スライドのレイアウト」「スライドのデザイン」を選択できることは先述しました。
パワーポイントの上段右タスクバーの「デザイン(S)」をクリックすると右図のようなデザインの選択画面が表示されます。好みのデザインを選択すると全スライドに選択したデザインが適用されます。デザインが決定したら、 各スライドのレイアウト選択します。「スライドデザイン」左端に矢印「←」があるのでそれをクリックします。

salepro.jp お問い合わせ
▲TOP (ページの先頭へ)
▲HOME (サイトの最初のページへ)
HOME ビジネスソフトの活用 フリーソフトの活用 グーグルの活用 PCで趣味の活用 ネットで稼ぐ ネット環境を整える
Copyright (C) 2004-20010 Kashijin Inc. All Rights Reserved
パワーポイント教室
パワーポイントの使い方 罫線を挿入する
新規作成とスライドの追加 表を挿入する
レイアウトとデザインの選択 画像の挿入と設定
スライドをデザインする 保存あれこれ
ワードアートを使う 印刷の仕方
文字の入力 スライドショーの設定